許認可申請

事業をはじめるにあたり、あらかじめ官公署から許可や免許、登録を受けなければおこなえない業種があります。
例えば、建設業許可、宅建業などの業種です。

もしも、これら許認可が必要な事業を許可を受けず事業をおこなった場合には、罰則(営業停止、罰金など)を受けることになります。

顧客から安心・信頼され、安定した事業を継続していくためには、許認可の取得は必須です。

許可や免許、登録などの許認可申請手続きは、許認可要件の調査や膨大な申請書類の作成など複雑な手続きに多くの時間と労力がかかります。経営者ご自身や会社の従業員がこれらの手続きを行うという方法もありますが、本来の事業をおこないながら許認可手続きを並行しておこなうことは大変な負担となります。

当オフィスでは、許認可申請手続きを得意としている行政書士事務所ですので許可や免許のご依頼者様に代わり要件確認から書類作成、申請手続きまでスピーディかつ正確におこないます。

これにより、お客様様は、ビジネスのタイミングを逃すことなく開業準備や営業活動、本来の事業に専念をすることができます。

複雑な手続きは専門家に任せて、あなたの大切な時間を有効活用しませんか?