NPO法人設立サポート

NPO法人とは?

NPO法人とは、「Non-Profit Organization」の略称で、非営利組織、非営利団体のことを指します。
日本名では、「特定非営利活動法人」と言います。
NPO法人の特徴は、特定非営利活動促進法に定める20分野に該当し、かつ、不特定かつ多数の人の利益の増進に寄与する事業であれば、
資本金0円から設立が可能な法人形態です。
しかもNPO法人の場合、所轄庁への申請手数料はかからず、さらに設立時の登記申請手数料もかからず設立することができます。


NPO法人を設立するための要件とは?


NPO法人となる(NPO法人を設立する)ためには、次の要件をみたす必要があります。

 特定非営利活動促進法に定める20分野のいずれかに該当すること。

 不特定かつ多数の者の利益の増進を目的とすること。

 社員の資格の得喪に関して不当な条件を付さないこと。

 役員のうち報酬を受ける者の数が役員総数の3分の1以下であること。

 10人以上の社員を有すること。

 理事は3人以上、監事は1人以上置くこと。

 役員のうち親族が3分の1を超えていないこと。

 役員のうち、成年被後見人、被保佐人、破産者などの欠格事由に該当する者がいないこと。

 特定の個人や法人、団体の利益を目的として事業をおこなわないこと。

 暴力団若しくはその構成員の統制の下にある団体でないこと。

NPO法人20分野の活動

特定非営利活動とは、以下の20分野に該当する活動をおこない、不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与する
ことを目的とする活動をいいます。
NPO法人になるには、活動の目的が次の20分野の1つまたは複数にあてはまらなければなりません。

1.保険、医療または福祉の増進を図る活動

2.社会教育の推進を図る活動

3.まちづくりの推進を図る活動

4.観光の振興を図る活動

5.農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動

6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

7.環境の保全を図る活動

8.災害救援活動

9.地域安全活動

10.人権の擁護又は平和の推進を図る活動

11.国際協力の活動

12.男女共同参画社会の形成の促進を図る活動

13.子どもの健全育成を図る活動

14.情報化社会の発展を図る活動

15.科学技術の振興を図る活動

16.経済活動の活性化を図る活動

17.職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

18.消費者の保護を図る活動

19.前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡助言又は援助の活動

20.前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動

NPO法人設立認証手続きの流れ

STEP1 ご依頼内容のご相談(初回メール相談は無料です)
     

STEP2 費用・料金のお見積
     

STEP3 正式ご依頼(当オフィス指定の銀行口座へ費用・料金をお振込みいただきます)
     
STEP4 NPO法人(特定非営利活動法人)設立の意思決定
     
STEP5 類似商号調査及び20分野の活動に該当するか、また事業目的について確認
     
STEP6 申請書類作成
     
STEP7 所轄庁へ設立認証申請
     
STEP8 公告・縦覧(2ヶ月間の縦覧)
     
STEP9 
認証の審査(縦覧後2ヶ月間)
     
STEP10 認証または不認証の決定
     
STEP11 認証の通知から2週間以内に設立登記申請
     
STEP12 設立登記完了後に所轄庁へ設立完了届出申請
     
STEP13 NPO法人設立手続完了

アルス.オフィスはNPO法人設立手続きを速やかにおこなうことができます!

NPO法人設立を当事務所に任せるメリットは、書類作成、所轄庁との事前打合せ、設立の手続きをご自身でおこなわれた場合と比べ、
速く・正確・確実にNPO法人を設立することが可能です。
当事務所では、NPO法人設立のための所轄庁との打ち合わせは1~2回程度で済みます。
書類作成から所轄庁との打ち合わせ、その後の設立認証申請まで約1ケ月、公告縦覧・審査(約4カ月)がおこなわた後に認証という
スケジュールとなります。

お客様は、NPO法人設立手続きにかかる時間を専門家へ任せることにより、その時間を活動準備期間(広報、ネットワーク作り等)に
使用することができ、貴重な時間を思う存分NPO法人設立準備に向けて活用できます。
更に、当事務所に設立をご依頼いただいたお客様には、ご要望であれば税理士、社会保険労務士等の専門家を無料でご紹介しますので、
必要なときに心強いサポーターを得ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>